英語サイトはこちら中国語サイトはこちら韓国語サイトはこちら
低身長専門西新宿整形外科クリニック
完全予約制お電話でのお問い合わせ
0120-962-992
ご来院の方でもご予約がない方に関しましては、診療をお断りさせて頂いております

治療実績

こどもの低身長外来 治療実績一例

施術名小児低身長外来
性別男の子(兄弟:兄)
治療開始時の年12歳
治療開始時身長148.5cm
施術名小児低身長外来
性別男の子(兄弟:弟)
治療開始時の年5歳
治療開始時身長99.1cm

身長はその人の個性であり、身長が高いから良い、低いから悪いということはありません。
子どもの身長や発育のスピードにも違いがあります。しかし、子どもの低身長が後々本人のコンプレックスに代わる可能性があることは周知の事実であると思います。
当院はお子様が身長をコンプレックスにすることなく、健やかな生活を送れるようお手伝いすることを目的としています。

身長が保険適応の範囲でなく、病気でないからと治療を断られたという方も、ご相談にいらして下さい。
子どもの身長を伸ばす治療はタイミングが重要です。

当院では日本の厚生労働省が定める保険診療とアメリカのFDAが定める適応(保険外治療)の双方から身長のことで悩んでいるお子様に治療を提供いたします。

こどもの低身長外来

再生医療関節専門外来 治療実績一例

施術名 GOLDIC(ゴールディック)治療
性別 女性
年齢 26歳
治療部位
施術名 GOLDIC(ゴールディック)治療
性別 女性
年齢 51歳
治療部位

西新宿整形外科クリニックは第二種再生医療等計画を厚生労働省に提出し受理されました。(再生医療提供計画番号 PB3160030)

再生医療は、これまで有効な治療法のなかった疾患の治療ができるようになるなど、国民の期待が高い一方、新しい医療であることから、安全性を確保しつつ迅速に提供する必要があります。

このため、平成26年11月に厚生労働省は再生医療等を提供しようとする者が講ずべき措置を明らかにするとともに、特定細胞加工物の製造の許可等の制度等を定めました。各医療機関は治療の内容(リスク)に応じて第一種~第三種の厚生労働省の許可を得なければ再生医療を患者様に提供することはできません。当院では第二種再生医療等計画が受理されたため、幹細胞を用いた最先端の再生医療を提供することができるようになりました。最新のクリーンベンチ(無菌状態で作業を行う装置)も導入し、より安全でクリーンな環境で再生医療を提供できる体制が整っています。

再生医療関節専門外来

西新宿整形外科クリニックホームページをご覧の皆様へ

西新宿整形外科クリニックでは、小児低身長と関節等の再生医療を中心に子供からご高齢の方まで、すべての方が健やかに毎日を過ごすための治療を取り扱っております。
カウンセリングでは、担当医師が患者様のお悩みやご要望をしっかりと伺い、的確な診断と有効な治療法の提案をさせていただきます。

私たちは、最適な医療を提供するためには患者様と優良なコミュニケーションをとることが大切だと考えておりますので、 何かご不明点や不安な点などがあれば、どんなことでも医師や看護師へお話しください。誠心誠意、お答えさせていただきます。

お電話での予約
お問い合わせ

お電話での予約
お問い合わせ

メール相談

カウンセリング
予約