背を伸ばす方法は「食事・睡眠・運動」です


子供の背を伸ばすためには、まず栄養をしっかり摂ることが大切になります。栄養が不足した状態では、背だけでなく成長に著しく悪影響を与えます。

また生活のリズムを整え、睡眠を十分にとることで成長ホルモンを多く分泌する効果が期待できます。さらに適度な運動を行うことも子供の成長には必要になってきます。

しかし規則正しい生活を過ごしても背が低い状態の場合があります。何らかの病気が隠れていることもあるため、医師の診察を受けるようにしましょう。

必要な栄養素を十分に摂るようにしましょう

子供の成長のためには、食事・睡眠・運動が大切と言われています。背を伸ばすだけでなく、成長する時期の子供にとって食事による栄養状態はもっとも重要と考えられています。

発達・発育の遅れ

身長や体重が増えない時期が長くなります。さらに脳や神経系の発達も遅れてしまう恐れがあり、運動能力や思考などにも影響を与える可能性があります。

また女子であれば初潮が来ないなど、成長段階に応じた身体の発育に問題を抱える恐れがあります。

免疫力の低下

風邪や感染症などにかかりやすくなると言われています。またアレルギー体質になりやすくなるとも考えられています。

そのほか

全身の倦怠感、すぐに転ぶなどの状態になることがあります。また集中力が低下する、口内炎が治りにくい・肌が荒れる・爪が反るなどの症状をきたすこともあります。

子供の栄養不足は、大人になってからも影響を与えます。豊富な食材を摂り入れ、彩りのよい食事を摂るようにしてください。

ジャンクフードや菓子パンなどが増えると、新型栄養失調になる恐れがあります。新型栄養失調は、摂取カロリーが足りているにも関わらず、栄養素が不足している状態です。

子供の成長のためにも、野菜や果物、肉、魚などの多くの食材を食べるようにしましょう。足りない分を間食で補ってください。

規則正しい生活を送るようにしましょう


十分な睡眠時間を確保することも背を伸ばすためには必要になってきます。背を伸ばすためには、成長ホルモンが活発に働くことが大切になると言われています。

この成長ホルモンは、睡眠中に分泌される量が増えると考えられています。そのため睡眠不足は、成長ホルモンの分泌を妨げる可能性があります。

睡眠時間を確保するためには、規則正しい生活を過ごすことが重要です。規則正しい生活を過ごすことで、生活のリズムを整えることに繋がります。

できる限り毎日同じ時間に起きて、同じ時間に寝るようにしましょう。そうすることで自然な眠気が夜に訪れるようになります。

結果睡眠時間を十分に確保することができ、子供の成長によい影響を与えることが期待できます。

生活リズム以外にも、寝る前にはスマホやパソコンはしない、寝る数時間前に食事を済ませる、眠りやすい寝具を使うなどを心がけましょう。睡眠によい影響を及ぼす生活を過ごすようにしてください。

何らかの病気によって背が伸びないことがあります

適度な運動を行うことによって、空腹を感じやすくなり栄養を多く摂取する効果が期待できます。また適度な疲労感を得ることで、睡眠をとりやすくなるでしょう。

ただし子供の骨の状態は大人と異なります。柔らかい子供の骨は、ハードな運動によって損傷する恐れがありますから、その子供の発達にあった運動を行うようにしてください。

また同じ部位に負荷が加わるような運動メニューは避けるようにしましょう。子供の発達の状態には個人差があります。

しかし明らかに背が低いなどの場合には、何らかの病気が隠れている可能性があります。もし発達の状態や発育の遅れなどを感じた場合には、クリニックなどで検査を受けるようにしてください。

異常がある場合には治療を行うこともあります。また必要に応じて生活習慣の指導などを受けることも可能です。

もし気になることがあれば、クリニックに相談するところから始めてみましょう。この時の対応がよいクリニックであれば、その後の受診も安心して利用する事ができます。

(まとめ)子供の背を伸ばす方法とは?

1.背を伸ばす方法は「食事・睡眠・運動」です

子供の背を伸ばす方法として、栄養を十分に摂るようにしましょう。また睡眠時間をしっかり確保し、適度な運動を心がけてください。

背が低く伸びない場合には、病気が隠れていることがあります。医師の診察を受けるようにしてください。

2.必要な栄養素を十分に摂るようにしましょう

成長する時期の子供には食事が大切になります。栄養不足の状態になると、発達や発育の遅れ・免疫機能の低下・倦怠感などの症状が現れます。

子供の成長のためにも豊富な食材で彩りのよい食事を食べるようにしましょう。

3.規則正しい生活を送るようにしましょう

成長ホルモンは睡眠時に分泌量が増えると言われています。背を伸ばすためには、睡眠時間を十分に確保しましょう。

規則正しい生活を過ごし、生活リズムを整えましょう。また寝る前にはスマホやパソコンの使用は控えるようにしてください。

4.何らかの病気によって背が伸びないことがあります

適度な運動を行うことで、栄養状態も良くなり、睡眠時間も確保しやすくなると言われています。ハードな運動は行わず、成長段階に応じた運動を行ってください。

発育の遅れなどがある場合には、相談しやすいクリニックなどを受診しましょう。

監修医情報

西新宿整形外科クリニック院長
田邊雄医師
たなべ ゆう/Yu Tanabe
経歴
富山県立富山中部高等学校卒業
金沢医科大学医学部医学科卒業
順天堂医院 初期研修医
順天堂医院 初期研修修了
順天堂医院 整形外科入局
順天堂大学大学院 整形外科学講座
下記順天堂医院関連施設にて勤務・研修
(順天堂本院、順天堂練馬、伊東市民病院、宮川病院、杏雲堂病院、浅草病院、東部地域病院、賛育会病院、王子病院 等)
日本整形外科学会認定 整形外科専門医取得
順天堂大学大学院 医学博士取得
SBCグループ・西新宿整形外科 入職
西新宿整形外科  医院長
ロコモアドバイスドクター 就任
(「ロコモ チャレンジ!推進協議会」公認)

運営者情報

運営クリニック 西新宿整形外科クリニック
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-3 新宿大京ビル7階
お問い合わせ 0120-962-992
院長 田邊雄医師