カルシウムをサプリでたくさん取ることが身長を伸ばすとは言い切れません


栄養不足でカルシウムが取れていない場合などは、サプリで成長に変化があるかもしれません。しかし栄養の足りている状態では効果はなく、それにカルシウムは骨を丈夫にする成分であり身長を伸ばすものではないのです。

身長を伸ばすために必要な栄養素はタンパク質です。カルシウムは、合わせて摂取することで丈夫な骨を作ることにつながります。

また成長ホルモンの分泌が不足しても骨が伸びにくいため、夜は十分な睡眠を取り、それでも身長が伸びない時には専門医を受診しましょう。

栄養が取れている子供にはサプリが身長伸ばす効果はありません

もし食事などが十分でなくカルシウムが不足していたところへサプリを与えれば、子供の成長につながる可能性はあります。しかし成長と言ってもカルシウムを補給した場合に期待されることは骨の強化であり、骨を伸ばすことではありません。

またたとえばタンパク質などの栄養を、子供の身長を伸ばす目的でサプリなどを使って摂取したとしても、結果が出ることはないでしょう。

成長に関するサプリに注意

世の中には子供の身長の伸びに関するサプリが多数販売されており、カルシウムの摂取などにより成長を期待すると謳っています。

そのような宣伝を目にすると、サプリで身長が伸びるような期待を持ちがちですが科学的に効果を証明されてはいません。

それにサプリを常用することで成長に役立つとされる成分以外のものが、子供の体に影響を及ぼす可能性もあることから、サプリの使用には注意が必要です。

食材数の多いメニューがよい

足りない栄養素をサプリで補おうとするより、食事の中にひとつでも多くの食材を取り入れることを目指しましょう。食材の中にはさまざまな栄養素が含まれているため、幅広い成分を取ることにつながり、体内の代謝に役立ちます。

食べ物でカルシウムとタンパク質を取ると身長の伸びにつながります


子供の骨にあって大人になるとなくなってしまう部分に骨端線があります。この骨端線とは子供の骨の先端にある、軟骨細胞で構成された組織で、この骨端線で軟骨細胞が増殖すると骨の長さが伸びるのです。

その増殖には軟骨細胞をつくる材料のタンパク質が必要で、増えた細胞を硬く丈夫にしてさらに骨を長くする土台づくりのためにカルシウムが使われます。

したがってカルシウムとタンパク質の両方を十分取っていることが、子供の身長をよく伸ばすことに影響するのです。

食べ物で取るメリット

たしかにサプリは手軽で栄養素の含有量もわかりやすく数値で表されています。しかしそこに含まれている量で十分とは言えず、それに均一な栄養素しか入っていません。

その点食べ物ではたとえ同じ食材であっても季節によって栄養素の含有量に違いがあり、さらにあらゆる食材を使えばより多くの栄養素を取ることが叶います。

ですが子供の身長を伸ばすには骨だけ伸びればよいわけではなく、筋肉や神経の成長など全身のあらゆる成長が必要です。

すると食べ物でカルシウムやタンパク質をはじめとした栄養素を取った方が、幅広い栄養素をカバーできメリットがあります。

身長をよく伸ばすためには成長ホルモンの分泌が不可欠です

タンパク質とカルシウムがそろっていても、骨を伸ばす働きを促す成長ホルモンが不足していると十分伸びていきません。そのため日頃の生活習慣を改善して、成長ホルモンの分泌がスムーズになるようにすることも必要です。

とくに夜寝ている時間にもっとも分泌がさかんになることから、夜の睡眠時間は十分確保しましょう。実際十分寝ていると思っていても実は不足していることが多いため、子供には今より1~2時間は長めの睡眠を促すことです。

成長ホルモンを増やす治療

カルシウムやタンパク質の摂取、睡眠時間などに気をつけても身長が伸びない、もう少し背を高くしたいなどの悩みがある時は専門医療機関へ相談してみましょう。

すると専門医が問診や検査結果に基づいて、成長ホルモン剤を使った治療を提案することがあります。

不足している成長ホルモンの分泌を、似た成分の薬を投与して身長を伸ばすよう促すのです。また成分が成長ホルモンと似ているため副作用の心配も少なく、内に血のように頻繁な受診も必要としない方法になっています。

(まとめ)サプリでカルシウムを取ると身長が伸びる?

1.カルシウムをサプリでたくさん取ることが身長を伸ばすとは言い切れません

サプリでカルシウムを取っても身長が伸びるわけではありません。身長を伸ばすにはタンパク質も必要で、これらの栄養素を生かすためには成長ホルモンの分泌も不可欠です。

もし成長ホルモン不足が心配な時は専門医を受診しましょう。

2.栄養が取れている子供にはサプリが身長伸ばす効果はありません

カルシウムが全く不足していた子供がサプリで取った場合、成長に変化があるかもしれません。しかしカルシウムは骨を強くするだけで身長を伸ばすことはないのです。

またサプリが身長を伸ばすと期待させる製品もありますが成分に注意しましょう。

3.食べ物でカルシウムとタンパク質を取ると身長の伸びにつながります

骨端線で軟骨細胞を増やすにはタンパク質が、それを硬くし伸びる土台にするにはカルシウムが必要です。

サプリで取ったとしても十分ではなく栄養に偏る心配もあるため、種類豊富な食べ物から取った方がよいでしょう。

4.身長をよく伸ばすためには成長ホルモンの分泌が不可欠です

成長ホルモンの分泌が不足するとカルシウムやタンパク質が十分使われないため、夜の睡眠時間を今より長めに確保しましょう。

それでも身長の伸び方が不安であれば、専門医療機関を訪ねてみる方法があります。

監修医情報

西新宿整形外科クリニック院長
田邊雄医師
たなべ ゆう/Yu Tanabe
経歴
富山県立富山中部高等学校卒業
金沢医科大学医学部医学科卒業
順天堂医院 初期研修医
順天堂医院 初期研修修了
順天堂医院 整形外科入局
順天堂大学大学院 整形外科学講座
下記順天堂医院関連施設にて勤務・研修
(順天堂本院、順天堂練馬、伊東市民病院、宮川病院、杏雲堂病院、浅草病院、東部地域病院、賛育会病院、王子病院 等)
日本整形外科学会認定 整形外科専門医取得
順天堂大学大学院 医学博士取得
SBCグループ・西新宿整形外科 入職
西新宿整形外科  医院長
ロコモアドバイスドクター 就任
(「ロコモ チャレンジ!推進協議会」公認)

運営者情報

運営クリニック 西新宿整形外科クリニック
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-3 新宿大京ビル7階
お問い合わせ 0120-962-992
院長 田邊雄医師