肉離れ

症状

典型的なものは、スポーツをしているときやふくらはぎの内側の中央上部に痛みが現れ、大腿部に痛みが生じることもあります。
体重をかけると痛むので、通常の歩行が出来なくなります。

原因と病態

肉離れ

スポーツによるものが多く、典型的なふくらはぎの肉離れは、下腿二頭筋の内側頭の筋肉の部分断裂です。大腿部の場合は前面は大腿四頭筋、後面の場合はハムストリングの筋部分断裂です。筋肉が伸ばされながら収縮すると、筋力に負けて部分断裂(肉離れ)を生じる場合があります。

診断

運動中に強い力がかかった可能性があり、典型的な部位に圧痛があれば診断できます。時には断裂部のへこみを触れることもあります。
重症度は、筋肉をストレッチした時の痛みでわかります。

予防と治療

重症度によって安静・湿布・ぬり薬・内服薬などの治療法が必要になるので、医師の診断・治療を受けてください。スポーツ競技に復帰される場合、ストレッチする時の痛みがなくなり、健側と同じように通常の状態の伸されている感じになるまでジャンプやダッシュは行わないでください。マッサージとストレッチは治療にも予防にも大切です。

監修医師紹介

監修医師紹介

西新宿整形外科クリニック 川原 昭久 院長 Akihisa Kawahara

  • 【所属学会】
    日本整形外科学会
  • 【資格】
    日本専門医機講認定 整形外科専門医
  • 【学会発表実績(筆頭演者として)】
    神奈川整形災害外科研究会