英語サイトはこちら中国語サイトはこちら韓国語サイトはこちら
低身長専門西新宿整形外科クリニック
完全予約制お電話でのお問い合わせ
0120-962-992
ご来院の方でもご予約がない方に関しましては、診療をお断りさせて頂いております

子供のすこやかな発育のために知っておきたい

子供の体は全体が一斉に成長していくのではなく、成長に従って体の各器官や機能が別々に発達していきます。そのため、子供の体には、年齢によって未発達な部分と成長している部分があるのです。子供の体の成長過程と、すこやかに成長していくために重要な要素について解説します。

低身長症におけるホルモン治療

子供の体が、どのように成長していくのかを、 3 つの年代に分けて見ていきましょう。

3 歳~小学生

まず始めに発達していくのは神経系です。神経系は、生まれた直後から急激に成長し、 4 ~ 5 歳くらいになる頃には成人の約 80 %に達しています。そして、 12 歳になる頃には、ほぼ 100 %の成長を遂げます。

特に、 5 ~ 8 歳頃は神経系が著しく発達する時期。この時期は、好奇心が旺盛で次々に興味の対象が移り変わっていくので、一見集中力が散漫な印象を受けます。しかし、これは神経回路にさまざまな刺激を与えることで、回路をより多様に張り巡らせようとする自然な欲求の現れなのです。

中学生

中学生の時期に特に大きく発達するのは、身長や体重といった骨格や、呼吸器、循環器、消化器などの臓器です。子供の身長は、生後 1 年間で約 1.5 倍ともっとも大きく成長し、 4 歳頃に産まれたときから約 2 倍にまで成長すると、その後は伸び率が低下します。再び身長が大きく伸びるようになるのが、小学校高学年~中学生の時期です。また、この時期は呼吸器や循環器が発達することで、運動するときの持久力も身につきます。

高校生

高校生になると、睾丸、卵巣、副睾丸、子宮、前立腺などといった生殖器が著しく発達し、体つきもほとんど大人と変わらないくらいになります。

すこやかな成長のための 3 大ポイント

子供がすこやかに成長していくためには、「睡眠」「食事」「運動」という 3 つの重大な要素があります。それぞれのポイントを見ていきましょう。

十分な睡眠

睡眠中は子供が成長する上でもっとも重要な役割を果たす「成長ホルモン」が活発に分泌されます。「寝る子は育つ」というのは、そのためです。特に、成長ホルモンがたくさん分泌されるのは、眠りに入ってから 2 時間くらいまでの 1 番深い眠りのときです。ここでしっかりと成長ホルモンを分泌させるためには、早寝早起きを心がけ、規則正しい生活リズムを作っていくことが大切です。

バランスのよい食事

子供のすこやかな成長には、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維といった栄養素をバランスよく摂取することも重要です。好き嫌いをせず、いろいろなものが食べられるように調理方法や盛りつけ方などを工夫してあげましょう。

適度な運動

神経系が発達する小学生の時期に、運動をして手足や体全体を動かすことで、子供のバランス感覚やリズム感などが発達します。また、呼吸器や循環器が発達する中学生の頃は、有酸素運動をたくさんとり入れると心肺機能が高まり、持久力が身につきます。さらに、高校生になると、生殖器が発達して筋肉を強化する男性ホルモンの分泌が増えるので、筋力トレーニングなどをとり入れるのもいいでしょう。ただし、これは一般論なので、「この時期にこれをしなくてはならない」ということではありません。本人が楽しんで取り組める運動をするのが一番です。

ポイントを押さえ、すこやかな成長を後押ししましょう。

関連コラム

写真
子供の身長には、食生活も大きく影響しています。そこで、身長を伸ばすために、心がけたい食事のポイントをご紹介していきます。
写真
「姿勢が悪いと身長が伸びにくくなる」という話を耳にすることがありますが、姿勢は、身長に影響するのでしょうか?今回は、子供の身長と姿勢との関係についてご紹介していきます。
写真
「寝る子は育つ」という言葉があるように、睡眠は、子供の身長を伸ばすために欠かせないものです。ここでは、身長の伸びに重要な役割を果たす「成長ホルモン」と睡眠との関係について詳しく解説します。
写真
思春期は子供の身長が大きく伸びる時期ですが、同時に、身長の伸びが終わりに近づく時期でもあります。そんな思春期と身長の関係について、詳しく解説します。
医療でこどもの背を伸ばす無料相談セミナー 医療でこどもの背を伸ばす無料相談セミナー

西新宿整形外科クリニックホームページをご覧の皆様へ

西新宿整形外科クリニックでは、小児低身長と関節等の再生医療を中心に子供からご高齢の方まで、すべての方が健やかに毎日を過ごすための治療を取り扱っております。
カウンセリングでは、担当医師が患者様のお悩みやご要望をしっかりと伺い、的確な診断と有効な治療法の提案をさせていただきます。

私たちは、最適な医療を提供するためには患者様と優良なコミュニケーションをとることが大切だと考えておりますので、 何かご不明点や不安な点などがあれば、どんなことでも医師や看護師へお話しください。誠心誠意、お答えさせていただきます。

お電話での予約
お問い合わせ

お電話での予約
お問い合わせ

カウンセリング
予約