英語サイトはこちら中国語サイトはこちら韓国語サイトはこちら
低身長専門西新宿整形外科クリニック
完全予約制お電話でのお問い合わせ
0120-962-992
ご来院の方でもご予約がない方に関しましては、診療をお断りさせて頂いております

思春期と身長の関係

思春期は子供の身長が大きく伸びる時期ですが、同時に、身長の伸びが終わりに近づく時期でもあります。そんな思春期と身長の関係について、詳しく解説します。

思春期とは?

「思春期」とは、二次性徴がはじまって、生殖器以外にも体つきに性差が現れ、心身ともに子供から大人へと変化していく時期のことです。医学的には、男子の場合は精巣の大きさが4ml以上になった時、女子の場合は乳房の発達が始まる時を「思春期の始まり」と定義しています。個人差がありますが、平均的に、男子は11歳前後、女子は9歳前後に思春期の始まりを迎えます。

子供の身長が伸びる時期について

子供の身長がもっとも伸びるのは産まれてから1年の間で、生後間もない赤ちゃんの身長は50cmほどですが、1歳になる頃には75cmと、1年間でなんと1.5倍も身長が伸びます。そして、4歳頃になると100cmになるのが標準的な成長パターンで、産まれたときと比較すると2倍の大きさになっています。4歳を過ぎる頃から身長の伸び率はやや低下し、年間5~7cm前後と、ゆるやかな成長になります。

子供の身長は、思春期になると再び急激に伸びるようになり、男子は25~35cmほど、女子は25cmほど伸びるとされます。ただし、この時期は身長の伸びのラストスパートでもあります。ピークを過ぎると、その後はだんだん伸びなくなり、思春期が終わると成長はストップします。それは、骨が成熟して「骨端線(成長線)」が閉じられるためです。骨端線が閉じると骨がそれ以上伸びることはないので、身長もそれ以上伸びることはありません。身長を伸ばしたいのであれば、骨端線が完全に塞がってしまうまで、つまり、思春期が終わるまでの生活習慣が重要になるというわけです。

身長を伸ばすために生活習慣で心がけることは、十分な睡眠、十分な栄養、そして適度な運動です。

十分な睡眠
骨端線の軟骨を増殖させるのは「成長ホルモン」です。成長ホルモンは、睡眠中に活発に分泌されるため、十分な睡眠時間の確保と、質のよい睡眠が大切です。
十分な栄養
子供の成長には、栄養バランスのいい食生活が欠かせません。骨の材料になるタンパク質、骨を丈夫にするカルシウムはもちろん、ミネラル(亜鉛・マグネシウム・鉄分)、ビタミン、炭水化物、脂質、食物繊維も含め、必須栄養素をまんべんなく摂取しましょう。
適度な運動
適度な運動をすることで、成長ホルモンの分泌が促進されます。また、血行がよくなって体に必要な栄養が運ばれやすくなったり、食欲が増進したり、熟睡をもたらしたりする効果も期待できます。

ラストスパートを無駄にしないよう、思春期の生活環境をしっかり整えましょう。

関連コラム

写真
最初はなんとなく違和感を感じる程度だったのに、最近熱をもって腫れることがある。痛みが増してきた。 そんな症状ありませんか?膝に起こる痛みや腫れ、放って置くとどんどん悪化してしまいます。今回は膝に痛みや腫れがある場合の原因と対策についてご紹介します!
写真
子供の体は全体が一斉に成長していくのではなく、成長に従って体の各器官や機能が別々に発達していきます。そのため、子供の体には、年齢によって未発達な部分と成長している部分があるのです。子供の体の成長過程と、すこやかに成長していくために重要な要素について解説します。
写真
子供の身長には、食生活も大きく影響しています。そこで、身長を伸ばすために、心がけたい食事のポイントをご紹介していきます。
写真
「姿勢が悪いと身長が伸びにくくなる」という話を耳にすることがありますが、姿勢は、身長に影響するのでしょうか?今回は、子供の身長と姿勢との関係についてご紹介していきます。
医療でこどもの背を伸ばす無料相談セミナー 医療でこどもの背を伸ばす無料相談セミナー

西新宿整形外科クリニックホームページをご覧の皆様へ

西新宿整形外科クリニックでは、小児低身長と関節等の再生医療を中心に子供からご高齢の方まで、すべての方が健やかに毎日を過ごすための治療を取り扱っております。
カウンセリングでは、担当医師が患者様のお悩みやご要望をしっかりと伺い、的確な診断と有効な治療法の提案をさせていただきます。

私たちは、最適な医療を提供するためには患者様と優良なコミュニケーションをとることが大切だと考えておりますので、 何かご不明点や不安な点などがあれば、どんなことでも医師や看護師へお話しください。誠心誠意、お答えさせていただきます。

お電話での予約
お問い合わせ

お電話での予約
お問い合わせ

カウンセリング
予約