サプリが直接身長を伸ばすとは証明されていません


栄養不足の子供であればサプリによって身長が伸びるかもしれませんが、日常的に栄養が足りていればサプリを使ってもすぐに伸びるとは限りません。そして口から飲むタイプの成長ホルモン剤も消化吸収され、血液中に十分存在できないでしょう。

それより成長ホルモンを増やすにはもっとも分泌がさかんになる夜の睡眠時間を増やすとよいです。

また積極的に身長を伸ばすには専門医療機関へ相談し、成長ホルモン製剤投与の施術を受ける方法があります。

あきらかに栄養不足であればサプリで身長が伸びるかもしれません

子供の身長の伸びをサポートする目的で発売されているサプリが増えていますが、含まれている成分は食品に近いため即効性のあるものではありません。もし普段から食事での栄養が十分補えておらず、成長ホルモンの分泌に支障をきたしているような状態であれば、サプリを使っても身長が伸びるかもしれないでしょう。

しかし栄養は日常的に取れており食べられずに困っているような状態でなければ、積極的にサプリを使っても身長が伸びるとは限りません。

サプリは栄養が均一

身長を伸ばすとうたったサプリにはさまざまな栄養素が含まれているかもしれませんが、そのバランスは同じ製品の中では均一です。

そのため取りたい栄養素のために同じサプリを使い続けており、食事での栄養が不足していると摂取できる栄養に偏りが出てきてしまうでしょう。

ですが食べ物は、たとえばタンパク質を取ろうとすれば、肉類・魚類・大豆製品などあらゆるものがあり、それぞれ栄養バランスが違います。

同じ肉類であっても種類によって栄養の含有量が違うため、さまざまな食材でタンパク質を取ろうとすればいろいろな栄養素も一緒に取ることができるのです。

成長ホルモンは消化器官から吸収しても役に立たないでしょう


成長ホルモンの成分を含むとうたう経口製剤も登場していますが、成長ホルモンは血液中に存在することでその働きを果たします。そのため口から取って消化器官から吸収しても、同様の働きをするとは言えません。

それに成長ホルモンの成分がほとんど消化吸収されてしまい、食事で取るタンパク質を変わりがないのです。

アルギニンのサプリも十分ではない

成長ホルモンの分泌を促進して子供の背を伸ばすために、アルギニンを積極的に取ろうと考えてそのサプリを利用する人もいるでしょう。

しかしアルギニンサプリに含まれる含有量では、消化吸収された時十分とは言えない量になっています。

それにサプリに含まれる栄養素は複数であっても製品中はバランスが同じであり、あらゆる栄養素を取るにはやはり食べ物から取った方がよいでしょう。

夜の睡眠時間を増やす

成長ホルモンの分泌量を増やしたい時は、夜の睡眠時間を少しでも伸ばす方法もあります。食べ物と同様すぐに変化が出るわけではありませんが、1日でもっとも成長ホルモンの分泌がさかんになる時のため、成長ホルモン量が増えることを期待できるでしょう。

積極的に身長を伸ばしたい時は専門医療機関へ相談しましょう

子供の身長をたしかに伸ばしたい時は、成長ホルモン剤を血液中へ投与する方法があります。この施術を受けるには専門医療機関での受診が必要で、専門医による問診や検査を受けてからになりますが、積極的に身長を伸ばす役に立ちます。

注射を継続する施術

専門医より必要性がありその子に対して効果の可能性があると判断されれば、施術の紹介があります。詳しい方法は、注射により定期的に成長ホルモン製剤を投与するものですが、とても針の短い注射器を使うためやり方を学んで慣れれば家庭での投与が可能です。

そのため毎日何度も注射のために通院する必要がないため、大きな負担がかからないことも特徴です。

早めにスタートする

施術を受けようか悩む時はまず専門医療機関へ問い合わせをしましょう。

そして受診後すぐ施術を始めるわけではないため、まずは身長に関する悩みを相談することから始めると安心です。それから身長を積極的に伸ばしたいと少しでも思われれば、早めに一度受診しておきましょう。

なぜなら成長ホルモン製剤の使用量は体重によって変化し、体重が増えるほど必要な量も増えるためです。

(まとめ)身長が気になる時サプリを使った方がいいの?

1.サプリが直接身長を伸ばすとは証明されていません

サプリを使えば身長が伸びるとは限らず、経口タイプの成長ホルモン剤も吸収され役に立たないでしょう。

成長ホルモン剤は注射によって積極的に身長を伸ばすため、興味がある場合は専門医療機関で相談しましょう。

2.あきらかに栄養不足であればサプリで身長が伸びるかもしれません

サプリには子供の身長を伸ばすとした製品もありますが、即効性はありません。日常的に栄養が不足した子供でなければ、サプリによって身長が伸びるとも言えないでしょう。

身長を伸ばすにはあらゆる栄養が必要なため、複数の食品を取った方が目的が叶います。

3.成長ホルモンは消化器官から吸収しても役に立たないでしょう

経口の成長ホルモン剤は消化器官で消化・吸収され、血液中で身長を伸ばす働きを十分行うことは難しいです。アルギニンをサプリで取った場合も含有量が多くないことから、大きな効果は期待できないでしょう。

それなら夜の睡眠時間を増やすことがおすすめです。

4.積極的に身長を伸ばしたい時は専門医療機関へ相談しましょう

子供の身長を確実に伸ばしたい時は、低身長の相談を受け付けている専門医療機関を尋ねましょう。そこには注射器を使って成長ホルモン製剤を投与し続ける、身長を伸ばすための方法があります。

そして製剤の量は体重とともに増えるので早めに相談しましょう。

監修医情報

西新宿整形外科クリニック院長
田邊雄医師
たなべ ゆう/Yu Tanabe
経歴
富山県立富山中部高等学校卒業
金沢医科大学医学部医学科卒業
順天堂医院 初期研修医
順天堂医院 初期研修修了
順天堂医院 整形外科入局
順天堂大学大学院 整形外科学講座
下記順天堂医院関連施設にて勤務・研修
(順天堂本院、順天堂練馬、伊東市民病院、宮川病院、杏雲堂病院、浅草病院、東部地域病院、賛育会病院、王子病院 等)
日本整形外科学会認定 整形外科専門医取得
順天堂大学大学院 医学博士取得
SBCグループ・西新宿整形外科 入職
西新宿整形外科  医院長
ロコモアドバイスドクター 就任
(「ロコモ チャレンジ!推進協議会」公認)

運営者情報

運営クリニック 西新宿整形外科クリニック
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-3 新宿大京ビル7階
お問い合わせ 0120-962-992
院長 田邊雄医師